仙台・話題の現場
 変化の激しい最近の仙台で、話題になっている場所やマスコミで報道された現場を実際に行ってレポートします。

REPORT 354
青葉通の最新状況
撮影2016年8月下旬
 
仙台駅と仙台城を結ぶ、中心部のメインストリートの青葉通を見てきました。



 
仙台駅屋上から見ると、七十七銀行本店前の白いビルの上に建設用クレーンの先端が見えています。
野村不動産の仙台青葉通ビルの建設現場です。



 
春に見た時は、まだ地下部分の工事中でしたが
現在は鉄骨が最上階部分まで組み上がっていました。



 
道路に面した部分の鉄骨が手前に出ていますが、完成予想図を見ると
段差のない一面ガラス張りの外観になっているので、手前の鉄骨も最上階まで組み上げられるものと思われます。



 
建物の奥の部分は最上階の10階まで鉄骨が組まれていて、塔屋部分が建設中でした。



 
ビルの南側から撮影。こちら側は全面シートで覆われていますね。
仙台青葉通ビルは来年4月末に完成予定です。



 
青葉通を西へ進み、東二番町通を超えると、歩道の拡張整備工事が行われています。
藤崎百貨店前には、地下駐輪場の出入り口が設置されました。



 
更に西へ行くと、サンモール一番町の入り口近くのGAP前には
同じ地下駐輪場へのエレベーターが設置されていました。



 
この付近は地下鉄一番町駅の建設工事に伴って歩道の再整備が行われており、
歩道が広くなりました。工事のため伐採されたケヤキ並木の再植栽も、そろそろでしょうか。
新しくなった青葉通のお目見えも間もなくのようですね。








このページの最初へ
前のREPORTへ 話題の現場TOP 次のREPORTへ



SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO