仙台・話題の現場
 変化の激しい最近の仙台で、話題になっている場所やマスコミで報道された現場を実際に行ってレポートします。

REPORT 351
2016仙台七夕祭り・その1・中央通
撮影2016年8月6日
 
今年も恒例の仙台七夕祭りが8月6〜8日の3日間、開催されました。
今回も、仙台市中心部の七夕メインストリートのアーケード街を2回に分けて
個人的に印象に残った飾りを見て行きたいと思います。 



 
今回は中央通を仙台駅側から、ハピナ名掛丁、クリスロード、マーブルロードおおまちの順に歩いて行きましょう。



 



 
ポケモンGO効果なのか、ピカチュウの飾りがありました。



 



 
こちらは、となりのトトロのキャラクターですね。



 
奥の飾りは仙台放送のキャラクター「ジュニくん」、手前にはベガルタ仙台の選手の顔写真とメッセージが。



 



 
今年はリオオリンピックが開催中ということで、五輪をイメージした飾りもありますね。



 
仙台出身の漫画家、荒木飛呂彦さんの代表作「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部「ダイヤモンドは砕けない」は
仙台をモデルにした「S市杜王町」が舞台ということで、ジョジョとのコラボ作品も登場していました。



 



 



 



 



 
一番町との交差点までやって来ました。ここの十字路はアーケードがありませんでしたが、
去年12月に「一番町スクエア」と名付けられた新しいアーケードで覆われてから初めての七夕です。
次回は一番町のアーケードを見て行きます。








このページの最初へ
前のREPORTへ 話題の現場TOP 次のREPORTへ



SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO