仙台・話題の現場
 変化の激しい最近の仙台で、話題になっている場所やマスコミで報道された現場を実際に行ってレポートします。

REPORT 326
仙台パルコ新館の建設現場
撮影2016年1月中旬
 
仙台駅西口駅前で建設が進む「仙台パルコ新館」の進捗状況を見てきました。
駅舎から伸びるペデストリアンデッキの先に建物の外観が姿を現してきました。



 
両脇のイービーンズやエンタツパーキングよりも一際大きい建物ですね。



 
ほとんど鉄骨が組み上がったようで、建物全体の規模がわかるようになりました。



 
地下2階、地上10階、延べ床面積約2万4千uの規模で、6〜9階にはシネコンの「TOHOシネマズ」が入居します。
地下は駐輪場や駐車場で売り場はなく、地下鉄とも連結しないのが唯一残念なところです。



 
南側のイービーンズ4階にある「杜のガーデンテラス」から見てみました。
南側は意外に凹凸がある複雑な外観ですね。



 
西側の仙台朝市のほうから撮影。
西側の方から外壁が出来上がってきていました。



 
北側の南町通から撮影。
道路に面した土地が駐車場になっているので外観が丸見えですが、
いずれ手前側にビルが建ったら見えなくなってしまいます。



 
こちら側にはパルコのロゴとTOHOシネマズの看板が完成していました。
この春の完成予定が若干遅れて夏に完成するそうですが、看板を見ると
いよいよオープンが近づいてきたことを感じさせますね。








このページの最初へ
前のREPORTへ 話題の現場TOP 次のREPORTへ



SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO