仙台・話題の現場
 変化の激しい最近の仙台で、話題になっている場所やマスコミで報道された現場を実際に行ってレポートします。

REPORT 188
ヨドバシカメラ仙台第2ビルと駅周辺の最新状況
撮影2012年3月下旬
 
4月29日のオープンまで、1か月を切った仙台駅東口のヨドバシカメラ仙台第2ビルの最新状況です。
建物は竣工し、外観の全貌が現れていました。



 
ヨドバシカメラ既存店舗の建て替えに伴って、仮店舗が入居する低層部に、ヨドバシの看板が設置されました。



 
賃貸オフィス部分のビル上部には、英語で「ヨドバシ仙台第2ビル」の看板もありました。



 
建物3階に直結する高架歩道もお目見えしました。東口ペデストリアンデッキのエスカレーターと
同じデザインで統一されていますが、東口のデッキとは連結されないようで、
一旦、地上に降りてから、再びエスカレーターで昇らないと行けないみたいです。
ドーム型の出入り口が交互に向かい合っていました。



 
仙台駅周辺は透明なドームに覆われたエスカレーターが増えてきて、
数年前とは、だいぶイメージが変わってきました。



 
高架歩道を下から見てみました。他のペデストリアンデッキとは違い、完全にヨドバシ第2ビル専用ですね。



 
ヨドバシの仮店舗としての利用は、2014年に予定されている現店舗の建て替えまでだと思いますが、
その後には、どんなテナントが入居するのかも楽しみです。



 
ヨドバシ仮店舗になる低層棟は、どことなくクラシックなデザインで、
今までの店舗とは違った雰囲気ですね。



 
1か月前に見た時は何もなかった南側のスカイビル跡地には、立体駐車場が出来あがっていました。



 
地下鉄東西線の新寺駅が建設中の東側から見てみました。



 
東口駅前のビルのなかでも存在感のある建物ですね。
ヨドバシカメラの仮店舗での営業は4月29日からの予定です。



 
ヨドバシカメラやJR東口ビルの建設などで、話題が豊富な東口に対し、西口の既存商業ビルでも
リニューアルが相次いでいます。仙台駅舎の1階部分を利用しているS−PAL北側が、3月24日に
リニューアルオープンしました。スターバックスの改装や東北初進出の老舗食材店「富沢商店」などが
話題になっています。



 
震災で大きな被害を受け、大改修をして昨年11月一部オープンした「イービーンズ」も、
3月24日に全館グランドオープンを果たしました。こちらは、手芸、クラフト専門店の「ユザワヤ」や
子供服の「マザウェイズ」が東北初進出で注目されています。仙台駅周辺では、西口と東口の競争が
激化しそうですが、それが活気に繋がって中心部全体の集客力アップになればいいなと思います。








このページの最初へ
前のREPORTへ 話題の現場TOP 次のREPORTへ



SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送