仙台・今日の一枚
 
仙台市内と周辺部で、ふと目に留まった風景を紹介します。



過去の写真

2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月



2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年9月

2008年8月

2008年7月

2008年6月

2008年5月

2008年4月

2008年3月

2008年2月

2008年1月



2003〜07年






2009年6月28日



定禅寺通を通りかかったら、「映画撮影のため通行禁止」の看板がありました。
どうやら、仙台在住の人気作家、伊坂幸太郎氏の「ゴールデンスランバー」の
映画撮影が行われているようでした。物語の冒頭、パレード中の首相が
暗殺される場面の撮影のようで、多くの警官やSPに囲まれて、
オープンカーやパトカーが走っていました。沿道には日の丸の旗を持った
多くのエキストラが切れ間無く並んでいて、映画のスケールの大きさを感じました。
どんな仕上がりになるのか、来年の公開が楽しみですね。





2009年6月26日



毎日、暑い日が続いている仙台です。
今日も朝から、梅雨とは思えないような青空が広がり、
最高気温は32度まで上がり、今年一番の暑さになりました。
太白区大年寺山では、三本のテレビ塔が夏空の中に立ち並んでいました。



2009年6月23日



梅雨の晴れ間というよりも、まさに梅雨明けしたかのような天気でした。
仙台では気温が30度に達し、今年初の真夏日になりました。
日照不足が続き、稲の生育への影響が心配されていましたが、
今週は良い天気が続きそうで、一安心と言ったところでしょうか。
宮城野区田子の水田では、一面の緑が生き生きと見えました。



2009年6月19日



この3日間、雨模様の梅雨空が続いていましたが、
今日は時折、雲の間から青空が顔を覗かせる天気になりました。
広瀬通と駅前通の交差点近くに建設中の「東京建物仙台ビル」では、
大きなクレーンの横に、小さなクレーンが設置されました。
役目を終えた大きなクレーンを解体し、小さなクレーンで地上へと降ろします。
これを繰り返して、徐々に小さなクレーンに替わっていくのだそうです。



2009年6月15日



梅雨とは思えないような良い天気の一日でした。
観光客で賑わう松島湾では、照りつける日差しで、
空と海の青さと、観光船の白さのコントラストが鮮やかでした。



2009年6月11日



東北地方南部は昨日、梅雨入りしました。
昨日は曇り空だったものの、雨は降らなかったので
梅雨入りと言われても、今ひとつピンと来ませんでしたが、
今日は朝から雨が降り、梅雨らしい空模様となりました。
SS30と、建設中の仙台トラストタワー、新旧2棟の高層ビルが
梅雨空をバックに立ち並んでいました。



2009年6月7日



この数日、雨の日が続き、梅雨入りしたかのようでしたが、
今日は午後から、久しぶりに太陽が顔を覗かせました。
宮城野区の榴ヶ岡公園では、子供たちが噴水のそばで遊んでいました。



2009年6月2日



朝から雲ひとつない晴天の一日でした。
日差しは夏のようでしたが、海から吹く風が気持ちよく爽やかでした。
広瀬通のガスサロンでは、ガラス張りの外壁が緑で覆われていて、
室内の温度が上がり過ぎないようになっていますが、
外から眺めても、涼しげでした。




前の月へ 仙台風景写真館TOPへ 次の月へ

Copyright (C) 仙台風景写真館 All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO